弁護士インタビューinterview

  • HOME>
  • 弁護士インタビュー

弁護士インタビュー

交通事故の問題は、どのタイミングで弁護士へ相談されるケースが多いですか?

01

interview交通事故の問題は、
どのタイミングで弁護士へ
相談されるケースが多いですか?

治療が終わり、保険会社からの示談金が出てからや、治療打ち切りのタイミングでのご相談が多いです。皆さんにお伝えしていますが、早ければ早い方が相談のタイミングは良いです。後から治療した場所以外が痛み出しても事故との因果関係が認められません。早めにご相談をしていただけるとそのようなケースにも対応が可能となります。弁護士特約もご利用いただけますので、早めのご相談をお勧めします。

どのような問題のご相談が多いですか?

02

interviewどのような問題の
ご相談が多いですか?

通院中ですが、治療の打ち切りを言われたや、相手の保険会社の金額が妥当かなどですね。
早くにご相談をいただけると、鑑定意見書依頼を出す事も可能ですし、保険会社の担当者とも交渉することも可能です。ですが、打ち切りを言われた後や、保険会社から金額の提示があってからでは、どのような事故であったかも分からず交渉できることも少なくなってしまいます。

交通事故サポートで大切にされていることは?

03

interview交通事故サポートで
大切にされていることは?

勿論ですが、ご相談にこられた方の不安を取り除くことを大切にしています。
弁護士の費用に関しても不安かと思います。弁護士費用特約を利用いただければ上限額は300万円で、通常の裁判費用なら足りるほどの金額を保険会社が肩代わりしてくれます。
弁護士費用特約は自動車保険以外にも、火災保険や医療保険のオプションとして付いている場合もあります。被害者の方が未加入であっても、ご家族に加入者がいれば使用できる場合がありますので、保険会社への交渉もサポートしております。

桐山法律事務所の交通事故サポートの特徴はありますか?

04

interview桐山法律事務所の交通事故
サポートの特徴はありますか?

当事務所では、交通事故問題のご相談が多いため、今までのノウハウにより示談交渉や後遺障害など、多岐にわたりアドバイスが可能です。
交通事故の問題は法律だけではなく、医療知識も必要な為、各専門医が集まる企業との提携等もあり、「法律+医療」のサポートが可能です。
まずは、費用の心配なくご相談を頂く環境づくりに注力しています。

弁護士への相談を検討されている方へお伝えしたいことは?

05

interview弁護士への相談を
検討されている方へ
お伝えしたいことは?

早めのご相談をお勧めいたしますと伝えたいです。桐山法律事務所では、初回1時間の相談は無料としていますので、悩まずにまず相談をしてもらいたいと思います。インターネットなど情報社会になってきてますので、調べると色々と出てくるかと思いますが、個別事情もありますので、当てはまらないケースも出てきます。交通事故の場合は、事故直後から関係してくることが多いので、早めのご相談をお勧めいたします。

ご予約お問合せ0745-31-0777 営業時間:平日10:00~17:30  定休日:土・日・祝

WEB予約24時間受付